ゆるゆるな毎日♪

日々あったことを綴ります。暫くは母の乳がん治療のメモ。私の逆流性食道炎と重度の捻挫のメモになります。

一つクリア。

昨日、靭帯損傷後のリハビリを卒業しました♪片足に重心をかけて立ってもふらふらしない。普通の速度で歩ける。のが目安のよう。

痛みは徐々に落ち着くのを待ち、正座や背伸びができるように、自分でリハビリを続けるといいですよ。と言っていただきました。

お年寄りはだいたい歩けると満足されてそこからはリハビリを辞めてしまうのだとか。歩く以上の事は本人がどうなっていきたいかを尊重するらしい。

私は、車の運転の許可も小走りする許可もドクターからいただいたのだけれど、リハビリを辞めた途端に足首が固くなると聞いたので、当分は続けます。

まだ、左右の足首の太さも違いますし、可動域も違うので。

まだ整形外科の受診はありますが、これで一先ず一区切り。

 

病院へは今は自力で歩いて通院しています。

まだまだ歩くと疲れるのですが、ゾンビ事件以来、一番体調が悪いときにあんな言い方をされるなんてもう嫌だ。と、弱みを見せられないと思う様になり、帰宅後に買い出しに行き、夕食を作りました。そのせいか、疲れると思い出しイライラしてしまい困っています。「大丈夫?」この言葉もイライラを増幅させる。大丈夫でなかったら何なの?と。

 

夫は体調悪いことを自覚して欲しかっただけ。何も努力していないように見えた。と言いますが、辛いから横になるね!と声をかけて休んだり、何より消化器内科にも心療内科にも通院中で薬も服用していたのにこれ以上どうしろと?その状態で自分の体調の悪さにも気づいていないわけないよね。。。

許すのは、自分の為にもなる。どちらかというとその部分の方が大きいと思う。怒ったままも許すのもエネルギーは同じようにいるのだし。分かっていても、傷つけた事を謝らない夫にどうしても歩み寄れません。

暫く一人になりたい欲が再び沸いているけれど、こんなご時世。大人しく家に一緒にいるしかないのよね。

 

辛さのピーク時は何も気にならなかった事を考えると、元気になった証拠だとも思う。

今は、四日前に使ったティッシュをまだ使う!と捨てさせてくれない。事に頭を悩ませています。勝手に捨てると文句言ってくるし‥、また胃の不調がぶり返しそうです。

 

f:id:sakurafubukimau:20210901085704j:image

f:id:sakurafubukimau:20210901085714j:image

2日分の朝食。今も継続中です♪