ゆるゆるな毎日♪

日々あったことを綴ります。

届いた。

心配していた祖父へのお供え。

無事に届いたと母から連絡がありました。

法要も滞りなく無事に終わったとのこと。

天気が良くて良かったね!とラインすると、祖父の法要は必ず晴れるから本当に助かると返信が。

そうなのです。

祖父は晴れ男。

お葬式の最中は雨だったけれど、外に出てお見送りの時にはすっかり晴れていたり、お墓参りの前にスーパーに寄ってお花を買おうと立ち寄る時には雨だったけれど、出た頃には晴れていたり。

兎に角、お墓に行く日は必ず晴れる。

祖父とお出かけする事はそんなになかったけれど、用事について行く日に傘を差していた記憶がない。

祖父は絵を書くのが趣味で、ポスタカラーを文房具屋さんに買いに行くのによく付いていった。

何か欲しい物はあるか?と聞いてくれて、可愛い消しゴムやノート、鉛筆のキャップなどを買って貰っていた気がする。

祖父は本当に優しい人で無口だった。

私達孫の間では人気のおじいちゃん。

喋らないけれどよく遊んでくれた。

私と女の子のいとこの為にリカちゃんの髪を結ぶ為のゴムを大量にポッケに常に入れていたし、弟と男の子のいとこの為に工作用のセロハンテープを大量に持っていた。

竹とんぼの作り方を教えてくれたり、大嫌いな虫が出たら、素手でバチンと退治してくれた。 悪い事をしたら連帯責任で皆並ばされて怒られる。

でも、普段が優しいから全然怖くなくて皆クスクス笑っているの。

母の記憶では鉱山で働いた帰りにお酒を飲んで、泥酔。雪に埋もれているのを叔父が掘りに行く。なんて事が多々あったらしい。(岐阜に住んでいた)孫ができて素行が良くなったそう。笑

熱い粉茶が大好きで、醤油に七味をかけた物を何にでも付けて食べていた。タバコも大好きで黄色のパッケージのエコーがお気に入りだった。

夕食には必ずウィスキーの水割り。

そのお陰で見事に喉頭がんを患い、亡くなったのもそれが原因。

私のおじいちゃんはそんな人でした。

祖父の事で一番記憶に残っているのは、歳の離れた末のイトコを育てたのは祖父では?と思うぐらいべったりだったこと。

イトコは私達は大きくなっているので、祖父を独り占めできて幸せそうだった。

祖父がいなかったら彼はどうなっていたのかな。

と思う。

私と弟は母が仕事で多忙でイトコの家は両親が育児にあまり関心がない感じで、祖父母の愛を中心に私達は大きくなったと言っても過言ではない。

祖母は食事と躾担当。祖父は甘やかし担当。

よくできた連携だったと思う。

皆、祖父の事を思い浮かべると優しい思い出しか出て来ないと思う。

祖父は本当に凄いなぁ。

私は祖父に似ずに雨女で絵もセンスがない。

受け継いだのは大きな目。ぐらい。

祖父は端正な顔立ちだったけれどかなり小柄でした。戦争も背丈のお陰で一線から外れたみたい。

あれで高身長ならかなりモテただろうな。

似ている平均身長まで伸びた弟はかなりモテていたから。

祖父を私のおじいちゃんにしてくれて神様本当に有難う。

生まれ変わりがあるのなら、また祖父と孫として出会いたいです。

100点。

今日はいつもより早く目が覚めたのですが、心身共にだるくずっと布団の中にいたい気持ちだったので、目覚ましを9時にセットし直して、もう一度目を閉じました。

今日の朝食は夫からローストビーフサンドのリクエストを受けているので、起きなければ。とは思うのですが、動きたくないのです。

どうして体調悪いと言っているのに、安いからって買ってくるのだろう。と大きなため息が思わず漏れます。

頭は休みたい。という気持ちでいっぱい。それが消える気配がないので、今日は最低限の事だけをしようと決意して、今日の予定に思いを馳せていると、夫の目覚ましアラームが鳴り出しました。

本人はもうベッドにはいないので、重い身体を何とか起こし、アラームを止め、どうして解除してから起きないのだろうと再びため息つき、布団へと戻ります。

生活は変わっていないのに、やけに最近苦しく感じるのは何故だろうと、ぼんやり考えていると、夫が寝室へ入って来ました。

そして、一言、「朝食できたよ!」

リビングへ行くと‥

f:id:sakurafubukimau:20230205101714j:image

ローストビーフサンドが。

夫は珈琲を飲んでいますが、私には何も用意されていません。

そこは、夫らしい。

たぶん、何を飲みたいか分からないからご自由にという事だと思う。

自分の為に白湯を作り、夫には薬を飲む用のお水を用意。毎朝飲む薬なのに、私が用意しておかないと飲むのを忘れます。そして、うっかり先にお水を飲むと今日は薬を飲んだのか分からなくなります。(;´∀`)

他に二人分のヨーグルトを用意して席に着くと、

ねー、美味しそう??我ながら上手に出来たと思うのだけれど、と尋ねてくる夫。

素直に美味しそうだね!上手だと思うよ♪と伝えると、満遍の笑みで、私の口に合うと良いのだけれど。と一言。

そして、いざ頂くと‥あれ?味がない。

ローストビーフ、玉ねぎ、セロリ、焼いた卵味。

夫はどう?何点、100点満点中何点??と嬉しそうに聞いてくる‥。

私、嘘を付けないのよね。でも、正直に味に点数をつけると絶対に傷つける。

それに作って貰ったものに点数をつけるのも‥ということで、私の気持ち的に嬉しかったので、100点満点中100点だと伝えました。

表情はそう言ってはなかったようで、本当に?と聞かれましたが、本当。と伝えると納得したようでした。日頃の行い大事。笑

また食べたい?と嬉しそうに聞くので、うん!と答えるととても嬉しそうでした。

本当にこれをいただいたら、気持ちが元気になったから、100点のサンドイッチでした。

片付けまでしてくれたら、120点だけれどね(*´艸`*)

お昼はリクエストを叶える事ができました。

f:id:sakurafubukimau:20230205121928j:image

私はお腹いっぱいなので、カツなしでもう少し後にいただこうと思います。

 

 

復活。

昨日は一日中イライラするのかと思いきや、そんな事もなく‥すとんと、ブログを書いて間もなく気持ちが落ち着きました。

寒いせいか、いつもよりPMSが重かったなぁ‥。

数日、夫に対して塩対応だったので、普段なら断るお願いも快く引き受けました(*´∀`*)

夫のお願いとは‥

夕食後にインスタントラーメンを作って欲しい。でした。

平日はダイエットの為に〆を我慢しているのですが、金曜日は解禁らしいです(*´艸`*)

正直、夕食を作るだけでも辛いのですが、こういう所で調整するのは大事。頑張りました!

素ラーメンで良いのかと思ったら、完成後に、卵も欲しいとの追加注文。

仕方無いので、目玉焼きを焼いてトッピングしました。

洗い物が増えますが、仕方無い‥。

夫は嬉しそうに間食。良かった。良かった。

 

そうだとしても。

昨日、ニュースアプリを眺めていたら、「夫の言葉の殆どが事実確認」だから、妻はその言葉を深読みしなくて良い。という様な事が書かれていました。

男性脳故、そうなると。

他人は変えられないから自衛しましょうという事よね。

それでも、それを見て、言葉を発する方がその言葉を聞いた側がどう思うかを考えて発するという思いやりは必要ないの?と思わずにはいられません。だって大人だよ?

こんな発言をしない男性だっているよ?

これは単なるマナーがなっていない人なのでは?

私の夫は、間違いなくする方だけれど。

そもそも言い方を変えたらこの小さないざこざは起きないのに。種を撒いても水をあげなければ育たたないですよね?って、事でしょ?まず、撒かないで。

例としてあった、今日のご飯はこれだけ?

これは、今日の食事はこのおかずでこのお米を食べたら良いのですよね?という意味です。

と書いてありました。

これに対して、もし足りなければ、ふりかけをかけてね。と答えるのが正解だそうです。

家にふりかけがあるかないかも分からないの??

勝手に食べておくれ。

この食事が二人で食べる初めての食事なら、この質問が出ても仕方ないのかもしれません。もっと聞き方ありますよね?と思いますが。

数回食事をしたら、今出ている食事が全てだと分かりませんか??

それなのにこんな質問をするから、不満なの?という疑問が湧くのですよね。

それに、こういう質問をしてしまう人は他でも沢山言ってしまうのですよね。

夫も、出掛ける時に靴したどこ?と聞いてきます。引っ越してきてからずっと同じ場所に仕舞ってありますよ。

出して欲しいなら、お願いすべきでは??

そもそも、こういう発言をしてしまう人かどうか、お付き合いの段階で見抜きましょうって事か‥。

なぜ、気付かなかったのだろ。(´・ω・`)

不思議。

 

今朝、ブルーデーが来た事を夫に話しました。

普段通りに動けないからです。

夫はサインが沢山あると思うのですが、言わないと全く気付きません。

今回の予定は日曜日で、いつもだいたい土日に来るのですが、何故かズレました。

それを伝えると夫は残念そうな声をあげます。

毎回です。

理由は数日、私が一緒にお出かけしないからです。

私が一番辛いし、不便。それにいつ来るかなんて私でもピッタリなんて分からないのに、そういう態度を取られると、イラッとします。

今回も、えっ?と言い、何かを言い出しそうだったので、何か??と静止しました。

夫、黙りました。

朝食後だったので、さっと立ち上がり、私の食器もシンクまで運んでくれたので、器に水を張るようにお願いしました。

その後、キッチンへ行くと、器には少しだけ水が張ってありました‥。

これも何度伝えても理解して貰えません。

頼むなって事ですよね。(*´∀`*)

PMSが終わっても、イライラはまだ続きそうです。

ため息。

働いてもお小遣いにはならないよ&何買ったの?発言に続き、「食費を削ります。○○円に抑えてください」と言われてしまいました。(´・ω・`)

夫の名誉の為に一応記載しておくと、この数字は月の手取りの15%。世の中的には妥当な額であり、夫婦二人分なので、都内と言えど、理不尽な事を言われている訳では無いのは頭がでは理解しています。

ですが、今でも高級スーパーで買い物をしているわけでもなければ、○○豚、○○鶏と名前の付いているお肉を積極的に購入しているわけでもありません。

一部調味料は良いものを購入しているのと、睡眠改善の乳酸菌飲料、鉄分補給の為のプルーン、お肌の為にナッツ、食後のおやつ少々、胃酸を抑える為に食べるガム、更年期対策に飲んでいる豆乳と、プラスアルファが多いのです‥。

これ、どれか諦めないとダメかな。(´・ω・`)

辞めるならまずナッツかな‥。

1月は夫の集計によると、数日帰省したのに、6000円オーバーだったとか。

一先ず、乳酸菌飲料をカルピスの物からピルクルに変えました。 これでもだいぶ変わります。

変えて数日。初めは不満でしたが、以前より寝付きが良いです。笑

お酒を辞められたように、このストレスもやり過ごせるようになるのかな。

私は老後資金が増える事に何の魅力も感じないけれど。

今以上にどんどん食は細くなるし、出掛けるのも億劫になるのに、お金ばかりあって幸せなのかな??と思えてしまう。

蟻とキリギリス。

夫は蟻で私はキリギリス。

ここは夫を信じるのが賢いよね。

それでも、窮屈で苦しい。

今の生活の何が楽しいのか少し分からなくなっています。

自分と向きあって、落とし所を見つけないと。

連絡がついて良かった。

そろそろ祖父の命日が近づいたので、母に希望を聞いて、お菓子を贈る事にしました。

母はお菓子を食べないので、お世話になっている母の元同僚の方に一箱。職場の皆さんで食べられるように一箱。という形で送る事に。

母の職場にはお菓子が大好きな先生がいて、検査室の冷蔵庫を勝手に開けてこのお菓子食べて良い?とねだって来るという話を聞いたので、皆に行き渡るように一つ多めに入れました。(*´ω`*)

 

だいたい母の行動は予測が付くので、日時を確認せずに送ったら、今回は法要とバッティングしてしまいました‥。

慌ててお店に時間変更のお願いのメールを送るも丸一日返事がありません。2日待っても来ないのでもう一度メール。それでも来ません。

お問い合わせフォームに送っても何の音沙汰もないので、仕方なく電話で問い合わせをしました。

言った言わないになるのが嫌なので、メールでやり取りをしたかったのですが仕方ありません。

 

電話をし、淡々と事情を説明すると、注文を受け付けているのは確認できているとのお返事。

メールについては確認していただいていないようでした。えっ?そうなの?って思っているのが電話越しでも分かる感じで、驚いたのはこちらですよ。と思いました‥。

これでは返信が来るわけないよね‥。

ふんわりした雰囲気の男性で、声も小さく聞き取るのも大変。

とっても不安でしたが、平謝りしてくださる様子に悪い人ではないと信じる事にしました。

その後、やっと確認してくださった様でビジネスメールらしさのない文体で、返信メールも頂きました。

利用したのは北海道のとある小さなお店。

地元の人気店なのがネットの口コミでも伝わって来たのだけれど‥オンライン販売でこの対応は大丈夫なのかしら‥。

メールを見なかったのは、これが初めてだったの??

後は週末に無事に届く事を祈るのみ。

雪の影響で送れないなどがあった場合は連絡はくださるのかしら‥。

ドキドキしながら待ちたいと思います(*´∀`*)

こういう場合。

昨日、元旦那さんからのDVで離婚された3人のお子さんを持つ女性の投稿を目にする機会がありました。

その暴力はお子さんにも向いていたようで、一人のお子さんは大きな心の傷を抱えているそうです。その為、担任の先生に叱り方について配慮を求めたにも関わらず、先生の叱り方によって、子供が傷ついた。何度も言っているのにどうして気を使ってくれないのだろう。だから教頭先生に詰め寄った。という内容でした。

 

どんな注意を行ったのかまで書いてはいなかったので一概には言えませんが、お母さん自身も被害者であるけれど、トラウマができてしまうぐらいまでの暴力を行う夫からお子様を守れなかった。その結果が招いたという事が完全に頭から抜け落ちていませんか?と思ってしまいました。

ある程度、配慮していただく事は必要だとは思うし、学校に話しておくのは大切だと思う。

ですが、生徒はその子だけではないし、常に丁寧な対応を求めるのは無理がある事も承知し、こうやってショックを受けた時には、子供の心をお母さんや他の場所でカバーする事を検討された方が良いのではないかと思いました。

学校側には起きた事をお話し、詰め寄るのではなく、もう一度丁寧にお願いする姿勢が大切なのではないでしょうか。

先生だって一人の人間です。できる事には限りがありますし、感情があります。

詰め寄る事は誰の為にもならないのではないでしょうか。下手すると、対応が配慮とは逆に向かうきっかけになる事だってあると思うのです。

どうして先生が叱ったのか、お父さんのしたこととの違いをお子さんにも理解して貰う事が大切なのではないでしょうか。

まだ幼い子が叱られない事をしないのは難しい。

だからこそ、何がお子さんの為になるのか、もう一度見つめ直して欲しいと思いました。