ゆるゆるな毎日♪

日々あったことを綴ります。暫くは母の乳がん治療のメモ。私の逆流性食道炎と重度の捻挫のメモになります。

悪いところは治していく。

胃は相変わらずですが、ギプス、やっと眠る時以外は取れました!!本当は完全に取っても良いのですが、痛みがでるので念の為に付けています。急がば回れ。そんな感じです。

まだヒビについては不確かですが、入っていてもギプスに戻すことはないと言っていただいたので、気持ちが楽になりました。

診察はまた二週間後。

明日、リハビリを入れていただいたので、頑張ってきます!まだまだ松葉杖必須ですが、治っていく様子にホッとしています。

 

実はこれ以上に参っている事があります。

消化器内科で処方された「睡眠薬」が合わないのです。

ネットで調べたり、アスクドクターズで相談して、昨日整形外科のあと内科を受診して、新しく依存性がないと言われる先生方オススメの薬を処方していただいたのですが、まさかの副作用で一睡もできないと言う結果に終わりました。辛かった‥。

専門の先生のお墨付きでも合う合わないは個人差があるようです。合わないならと副作用がまだ定かではない新薬を激推しなのもどうなのかなー。と思い始めました。

そこで、週末、心療内科を受診する事にしました。薬は難しいので、ネットではなく対面で相談しようと決めました。人気の所は紹介状があっても数ヶ月待ちだそうで、すんなり取れたのは嬉しい反面心配でもあります。

沢山勉強したので、希望をしっかり伝えて、合う薬を相談できたらと思っています。

 

薬を辞めたい気持ちが強いですが、今は合う薬を見つけて、生活のクオリティーを上げる事に専念したいと思います。

胃が治らない限り好きな体勢で眠れないので、たぶん、睡眠改善させるには胃を治すのが肝心な気がします。だから担当医も薬推しなのだと思う。胃の担当医だから。

担当医の言葉を鵜呑みにするのは違うと思うけれど、消化器内科の睡眠薬を受診日まで飲む事にしました。

 

相変わらず辛いですが、一人でできる事が増えて小さな成長を喜ぶ力もあれば、夫や優しくしてくれた方々に感謝する気持ちもまだあるので、私は大丈夫と自分を鼓舞して今回の壁もゆっくり越えていきたいです(●´ω`●)