ゆるゆるな毎日♪

日々あったことを綴ります。暫くは母の乳がん治療のメモ。私の逆流性食道炎と重度の捻挫のメモになります。

最近読んだ本たち。 5ー6.

『満月珈琲店の星詠み』(望月麻衣さん 絵 桜田千尋さん 文春文庫)

 

この本は祖母が亡くなったばかりの頃、母の癒やしになればいいなぁ。と思い贈った一冊です。

満月の夜にだけ現れる「満月珈琲店

そこで、猫のマスターと猫の店員さんが極上のスイーツとドリンクと星詠みで悩みを抱える客をもてなし、元気を取り戻すというお話。

 

Twitterで人気のイラストから生まれた物語だそうで、数ページにわたり書かれたメニューはどれも美しく美味しそうでした。それだけでも癒し効果は抜群。

ホロスコープによる星占いが大好きなので、ストーリーも楽しめました(*´∀`*)

読んでいるうちに自分の事が気になってしまって、物語そっちのけで自分のホロスコープを調べだしてしまいました笑。

生まれた時に、太陽系の惑星が12個のハウスと呼ばれる空間のどこにあったかで、その人がどんな人で何に気をつけたら良いのかが分かると言われているのですが、個人的には割と当たっているように思います。

ホロスコープを調べ、星の位置を知り、その意味を知る事はネットで簡単にできるので、ご興味がある方は是非一度チャレンジしていただきたいと思います♪ 

 

ホロスコープは以前も調べた事があったのですが、今回調べていく中で「ドラゴンヘッド」「ドラゴンテイル」というものがある事を知りました。

ドラゴンヘッド

ドラゴンテイルが示す過去の執着や手放したい習慣などから解放され、新しいパターンへと移行していくヒントを示してくれます。

★ドラゴンテイル

すでにあなたが身につけているものです。今世で使いこなしていくことができるものです。

私のドラゴンヘッドは獅子座。テイルは水瓶座

色んなサイトを見たものを簡単に纏めると、何やら前世は人の為に生きていたので、自己犠牲が得意技。だから、今世は自分を主張して生きると良いようです。

他にも自分の子供っぽさを認めて生きていくこと。ともありました。

知った瞬間に、うっ‥となりました笑。

もう、ですよね‥としか言えない(;´∀`)

 

登場する人物の言葉に「好きな場所で好きな仕事をしているのになんだか違う感じがする」その言葉を読んだ時にまさにそれ!

と思えたのも面白いと思いました。

私は自他共に認めるサポート役だと思っているので、長らくしていた仕事も現在している専業主婦も不向きではないと思うのです。前勤め先の方からは今でも戻ってこない?なんてお声をいただいたりしていますし、夫からも働くように言われることも、クレームもありません。ですが、何か違う感があるのです。

星の位置から他人の心に興味があるというのも一致しているのも面白いなぁと思うので、もう少し星詠みについて、詳しく調べてみようと思っています。

私はハウス3に冥王星が入っているそうで、占星術師になる人も多いのだとか。

それでも、他の星の影響か、不確かな事でお金をいただく気持ちがわかないので、これも趣味止まりだと思います。

 

星詠みの他にもゆるキャラなど可愛いものが好きなので、マスターやそれを支えるスタッフが喋る猫なのもポイントが高いです。

名前も、ウーラノス(天)サトゥルヌス(土星)ヴィーナス(金星)と宇宙に関連するギリシャ語なのも素敵です。(ギリシャ神話が好き♡)マスターはマスターとしななかったので名前はなんだろう。と気になっています。既に続編が出ているので、そこで分かるのかもしれません。

そして、舞台が京都で、主人公は変わるけれど繋がりがあるという設定も嬉しかった。

私が好きな物がこんなにも重なっている作品がかつてあっただろうかというぐらいに好きが詰まった作品でした。

親孝行なんて呼べるレベルではないけれど、ご褒美を貰ったような気持ちです(*´艸`*)