ゆるゆるな毎日♪

日々あったことを綴ります。★ブックマークへのコメントが見られなくなりました(´・ω・`)

旅行 in八ヶ岳。②

⑦ライブ会場へ(ホテルから送迎有り 5分)

八ヶ岳高原音楽堂

http://www.yatsugatake.co.jp/ongakudo/

f:id:sakurafubukimau:20190305181358j:image

f:id:sakurafubukimau:20190305181409j:image

サンドイッチやワイン、ジュースが用意されていました♪

席はくじ引きで、かなり後ろですが皆さんより高い位置に席が有り、アーティストさんがよく見える席でした。

彼女の声がよく映える素敵な音楽堂でした。

私のお隣は70代ぐらいの男女でした。ご友人なのかな?。

男性が曲の合間の音の余韻を楽しむ雰囲気の中、熱心にお喋りされるのが気になりました。私はファンではないので良いのですが、夫はこの日を楽しみにしていたので…。他の方の視線が痛かったのか後半は静かにしてくれて良かったです。

ライブによってそれぞれマナーが違うと思うので、空気を読むって大切だなぁと思いました。私は途中でお腹が空いて、音がしないように必死に飴を食べて誤魔化しました(笑)

⑧夕食。

「花暦」でブッフェスタイルでした。

(シェフがローストビーフをカットしてくれます。)和洋中の食事とデザート3種。そして、飲み放題!!(スパークリング、赤白ワイン、ビール、日本酒、ソフトドリンク 。ワインとソフトドリンクはグラスに注がれた状態で置かれています)

どのお料理も美味しかったです!

(特に鯛めしがお気に入り。夫はお刺身が美味しかったそうです)私が引いた席はアーティストさんから一番遠い席でした…。(夫よ、ごめん!)

アーティストは常連さんに挨拶をする以外は話しかけられるの待ち。

⑧残念ながら温泉はありません。

⑨お風呂のあと、夫はアーティストがロビーにいるらしいとTwitterを見てでかけて行きました。90分。私は部屋で一人スマホゲーム…。ですが、貴重なお話が聴けたと何度もお礼を言ってくれたので、良かったなー。と思いました。

⑩満天の星空は見えませんでした…。

それなのに上着もない中、お散歩に付き合わされました。かなり寒い!!

⑪枕が高すぎて寝不足…。

朝食は「花暦」でブッフェ。和洋。

朝はよくある感じでした。

(シェフが出来立てのオムレツを作ってくれます♪)

⑫帰りのチケット予約しなくていい?小淵沢で受け取りができるか分からないし、会員登録が面倒だと言うので、ご自由にどうぞ♪と微笑んだから、チケットをしっかり予約してくれました(笑)

⑬帰りも最寄り駅までのバスしか予約できず…。

予約していないのに乗ろうとする方。ホテルの方が行き先別に案内しているにも関わらず聞いていない方。チェックアウトで混雑している中、何処かへ行ってしまい何度も名前を呼ばれている方。バスが発車した途端に止めて、○○さんがいない!と騒ぎ出す方…。そして、私も降りると降り、直ぐに臨時便がくるからと諭され、発車時間を遅らせる方。

(電車は一時間に一本だからか運転手さんはイライラ…。)

団体行動、本当に苦手です。

アーティストが見送りをしてくれていました。有難うと声をかけられ、とてもファンを大切に思われているのを感じました。

⑭ホテルの接客。熱心にお仕事をされている姿がかなり好印象でした。

機会があればまた泊まりに行きたいです♪

⑮乗り換えの駅でランチ。(お好み焼きなど食べ放題)お店は夫が調べてくれました。

雨だったので駅直結が良いと言っても、却下…。雨の中を歩きました。感じの良い店員さんに癒していただき、気持ちが晴れました♪

こちらで食べたバジル×トマト×チーズのお好み焼きを夫が気に入り、我が家の定番になりそうです♪

⑯着いた途端にblueday。

⑰あえてつけておいた加湿器を夫が止めていたようで、ボトルにピンクカビが発生。

腹痛に耐えながら空気清浄機&加湿器の掃除…。

停止させるなら水を抜いて欲しい。

どうして先の事を考えないのかなー。

⑱夕食の買い出し。夫が行ってくれました。

作ると言ってくれたけれど、片付けはできるの?と聞いたら黙りました(笑)

それでも、洗い物がいらない料理を1品作ってくれました。

⑲鞄の中身を出して洗濯。

⑳お風呂掃除。部屋の掃除。

旅行は楽しいけれどこれが大変…。

 

こんな感じの二日間でした。

全体的に緑に囲まれて癒されました♪

ただ、ファンでない私にとってはアーティストさんは一般人と変わりないので、皆が羨望の眼差しを向ける中で何の感情も湧かないのが場違いな感じでかなり居心地が悪かったです(笑)

来年も行きたいと言われたらどうしよう…。

旅行は気分転換にはなったけれど、楽しいとはちょっと違う。夫が喜んでくれて良かった。そんな感じです。