ゆるゆるな毎日♪

日々あったことを綴ります。★ブックマークへのコメントが見られなくなりました(´・ω・`)

最近読んだ本たち。 52.

f:id:sakurafubukimau:20171107225233j:image

『ハピネス』桐野夏生さん 光文社文庫。

帯に書いてある様な息の詰まる幸せとはどんな物なのか。子どものいない私には知る事のできないママ友の日常とはどんなものなのだろうか。という興味。そして何より、人気女性雑誌に掲載されていたならきっと私好みだろうと思い購入しました。

予感は的中。続編が連載中だということなので、それが文庫化されるのが待ちきれません!

 

彼女達の生活を他人事としてホッとしている私は間違いなくこの世界に属さなくて正解だったのだと思う。

息の詰まる幸せ。とは、他人に羨ましがられる生活。を指しているのだと思います。

常に下に見られないように。誰からも嫌われないように。時には嘘をついてまで素敵な自分を演出しないと落ち着かない生活はまさしく息の詰まる幸せだなと思いました。

この話の主人公ありさは高級タワーマンションで三才の娘、花奈と二人で暮らしています。夫は仕事の都合でアメリカに単身赴任中で彼からは離婚したいと言われています。

そんな彼女達の生活の中心にはママ友との付き合いがあります。

主に5人の女性を軸に話が進んで行くのですが、読んでいるだけでぐったりしてきます…。

お子さんのいる男性に是非読んで貰いたい。

奥さまを見る目がきっと変わると思います。

働くことも勿論大変だけれど、職場の人間関係以上に神経を使う世界だと実感するはずです。

 

知らないだけでどの家庭にも色々とあるのだなぁと実感しました。隣の芝生は青い。

思っていた以上に私は好きな様に暮らしているのだと気付きました。

もっともっと、幸せになろうと思います♪