読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるゆるな毎日♪

日々あったことを綴ります。

湧いては消える感情。

私は結婚まで実家暮らしでした。
家族仲も良好。大学も卒業後の職場も通える距離だったこと。
大学時代からお付き合いしていた夫も実家暮らし。場所も車で20分ぐらいの所に住んでいて、付き合いだした当時から夫が車を所有していた事もあり会うにも困らずで、実家を出るという選択肢は全く有りませんでした。

実家での暮らしは至れり尽くせり。
一銭も入れていませんでした。
奨学金もなく学費は親払い。
完全におんぶに抱っこです。

その後、結婚し関東へ転勤。
友達作り、夫の強い希望でパートに出ました。収入は扶養の範囲内。
のちに今の住まいに引っ越す事になり、夫の仕事の立場がどんどん責任ある仕事に変わり残業もますます増えたので、完全に夫のペースに合わせる為に専業主婦になりました。

読んでいただいてお分かりになると思いますが、私は自立した事が一度もないのです。
それに疑問を感じることなく生きてきたのですが、専業主婦になり、周りを見てみると同じ環境の人がいない事に気付きました。
そして、その事がいけない事の様に思うようになり、コンプレックスになりました。

常に助けてくれる人がいることは間違いなく有りがたいし、幸せなことです。
ですが、それに甘え続ける事は果たして良いことなのだろうか。
身近な人に話しても、皆揃って、幸せな事だよ!感謝を忘れなければいいのでは?といった反応です。
きっと、私が相談を受けてもそう思うと思います。
ですが、なんだかいつも、ぽっかり穴が開いている様な落ち着かない気持ちになるのです。
だったら何かしてみたら?という話なのですが、この穴がいったいどうしたら塞がるのか自分でも分からないのです。
無いものねだり。隣の芝生は青い。
間違いなくこれなのでしょう。

仕事を始めたら埋まるのか。他の事でも埋まるのか。
そろそろ真剣にこの問題と向き合ってみたいと思います。