読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるゆるな毎日♪

日々あったことを綴ります。

最近読んだ本たち 9.

f:id:sakurafubukimau:20170321085406j:plain
とまこさん 『離婚して、インド』幻冬舎文庫

私は旅行記が好きです。
特にインドやアジア、アフリカ、中東など、行くのに不安がある場所に興味があり、その中でも女性が書かれたものが好きです。
色々なリスクがあるにも関わらず、自分の興味を追求する姿はとてもカッコイイと思います。

どの旅行記でも、必ず一度は目にする、女性特有の大変さがこの本にもありました。
本気の一目惚れなのか。日本に来たいからなのか。区別がつかないほどの熱烈アプローチ!!
恋が始まるのか。それとも危険なのか。ドキドキ、ハラハラしつつも、どこかワクワクしながら見てしまいます。

今まで読んだ本の中では100パーセントと言っていい程、親と住む自宅に招く→結婚をちらつかせてくる→女性が逃げる→男性が駅やバス停まで追いかけて帰らないで!と泣く。とうのがパターンです。(恨み節な人。爽やかに有難うと言う人と別れ方は違います♪)
今回も安定の結果でした。
一度でいいから、あの猛烈アプローチを受けたパターンを見てみたい。。。

ただいつもと違ったのは離婚という大きな出来事があったから仕方ないとは思うけれど、とまこさんの情緒不安定さが半端ないこと。
同じ女性であっても、読むのがしんどかったです。
同じ境遇。失恋して元気になりたい方にはお薦めしますが、旅行記としては、今まで読んだ本と比べると、内容が薄く感じます。
半分近くは辛い。だけど、私頑張る(キラキラ)の繰り返しなので、ポエム調のブログや呟きが好きな方にも良いかと思います。
他にも何冊か書かれているようなので、そちらから読めばもっと感情移入ができて、楽しめたのかもしれません。

次回、落ち着いた状態のとまこさんの作品を読んでみたいです。